信濃の国からこんにちは!(*^-^*)****✋ sachinoyo.exblog.jp

都会から原村に移住して10年が経ちました。まだ、知り得ぬ事が沢山の、暮らしや色々な事を徒然なるままに綴っております。


by sachinotomo
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日本を知る( 11 )

啓蟄は3月6日から20日ごろのことだそうです。

初候は蟄虫啓戸(すごもりのむし、とをひらく)・・・冬眠していた生き物が、春の日差しのもとにでてくるころ。寝ぼけたカエルや軽快に動く虫たちのすがたが見られるようになる。


まだまだ寒い時期ですが、日足は長くなり、久しぶりに感じる爽やかな風、優しい日差しの中、人も生き物も心を弾ませる様子がうかがえる。



 178.png一年前は『 たまに食べたくなりますね。八宝菜』なんて記事を書いていました。178.png

 
いつもお読み頂き有難うございます。.。゜+.(・∀・)゜+.゜

よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。



    






by sachinotomo | 2018-03-05 09:49 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)

テレビの特集で初めて知った外国人が日本の観光の際に巡るゴーデンのルート



知りませんでした!?


ゴールデンルートとは東京、箱根、富士山、 名古屋、京都、大阪など日本の主要観光都市を周る観光周遊ルートのこと。


そうだったんですね!



しかし、今、地方にも来て頂く新たな提案もあったりして、元気な日本が嬉しいですね



▽釧路湿原や知床などを含む北海道東部の大自然を巡るルート


 (アジアの宝 悠久の自然美への道 ひがし 北・海・道)



▽平泉や会津若松など、東北地方や新潟県を巡る歴史と文化を知るルート


   (日本の奥の院・東北探訪ルート)



▽富士山南麓から伊勢神宮や白川郷、飛騨高山などを回り、金沢・能登に至るルート


   (昇竜道)



▽京都・奈良や熊野古道といった世界遺産に、大阪城、天の橋立を組み合わせたルート


   (美の伝説)



▽瀬戸内海を囲む7県を回るルート。淡路島から徳島、高松、宮島などが含まれる


   (せとうち・海の道)



▽四国遍路を軸に四万十川など日本の原風景を見ながら四国を一周するルート


   (スピリチュアルな島~四国遍路~)



▽全国一の温泉源泉数と湧出量を誇る温泉をコンセプトとした、九州一周ルート


   (温泉アイランド九州)



わたくしのように日本をしっかり知らない日本人、今、どこが魅了的なスポットなのだろうと



興味のある人には、上記の情報は参考になりますね。












  178.png一年前は『        』なんて記事を書いていました。178.png

 
いつもお読み頂き有難うございます。.。゜+.(・∀・)゜+.゜

よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。






by sachinotomo | 2016-09-28 23:54 | 日本を知る | Comments(0)
北陸新幹線・・・・いつか乗ることがあるかなぁ~?



 178.png一年前は『        』なんて記事を書いていました。178.png

 
いつもお読み頂き有難うございます。.。゜+.(・∀・)゜+.゜

よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。



    




by sachinotomo | 2015-03-01 16:55 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)

何だろう?


某新聞社さんから戴いた世界地図の隅に出ていました。

a0296560_2211466.jpg


日本が世界で一番なのは?


a0296560_2211450.gif

ソフトドリンク生産量


a0296560_2211450.gif

灯油生産量


a0296560_2211450.gif

乗用自動車生産量

だそうです。


ちなみに

a0296560_2211482.gif

太陽光発電設置容量はドイツが一番とのことでした。


あと、

a0296560_2211492.gif

観光客到着数はフランスが一番。


少し、ホンの少し、日本の事と、世界のことが、わかったかな???




         いつもお読み頂き有難うございます。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
        よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。  

           にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

         クリックするとほかの田舎暮らしもみれますよ!


by sachinotomo | 2012-03-28 20:01 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)

眠れなくなってしまったので、こんな時、


有難いネット検索でやっとすっきり!!


その言葉とは・・・・・・。


 銀も 金も玉も なにせむに 優れる宝 子に及かめやも


(しろがねも こがねもたまも なにせむに まされるたから こにしかめやも)


山上憶良(巻5・803)


銀も金も玉も どうして優れた宝は子に及ぼうか 我が子以上の宝はないのだ


でした・・・・・。


何故か、学生時代に習い、急に、すっかり忘れていた万葉集の一つを思いだし、


漢字も読みも思い浮かばないので、調べたら、以上のようなことでした。


ほんとうにそうだなぁ~と思ったのでした。


すっきりして、眠れそうです。ありがとうございました。

        いつもお読み頂き有難うございます。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
        よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。  

           にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

         クリックするとほかの田舎暮らしもみれますよ!


by sachinotomo | 2012-03-25 01:58 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)

先日ふと、子供の頃歌っていた『荒城の月』を聞きたくなり、
 my car のカーオーディオに1000曲以上入っている中なら
探して聞いてみました。
さらに、『箱根八里』の軽快な懐かしいメロディーも思い出し、また聞いてみました。
いずれも、意味の解らない日本語があり、子供の頃は深く考えもぜず、歌っておりました。


いい歳になり、やはり、日本人として、意味位は知っておきたいと、又、you tubuで探してみました。



『荒城の月』


春高楼(こうろう)の 花の宴(えん)
巡る盃(さかづき) 影さして
千代の松が枝(え) 分け出でし
昔の光 今いずこ


秋陣営の霜の色
鳴きゆく雁(かり)の数見せて
植うる剣(つるぎ)に照り沿いし
昔の光 今いずこ


今荒城の 夜半(よわ)の月
変わらぬ光 誰(た)がためぞ
垣に残るは ただ葛(かずら)
松に歌う(うとう)は ただ嵐


天上影は 変わらねど
栄枯(えいこ)は移る 世の姿
映さんとてか 今も尚
ああ荒城の夜半の月


第一章 昔の箱根



a0296560_2203024.jpg



函谷關(かんこくかん)

【歌詞】 箱根八里


箱根の山は、天下の嶮(けん)

函谷關(かんこくかん)も ものならず

萬丈の山、千仞(せんじん)の谷

前に聳(そび)へ、後方(しりへ)にささふ

雲は山を巡り、霧は谷を閉ざす

昼猶闇(ひるなほくら)き杉の並木

羊腸の小徑は苔滑らか
一夫關に当たるや、萬夫も開くなし
天下に旅する剛氣の武士(もののふ)
大刀腰に足駄がけ
八里のx�根(いはね)踏みならす、
かくこそありしか、往時の武士

☆羊腸の小径とは羊の腸のように曲がりくねった道のことですよ。

思えば、2曲とも滝廉太郎さんの曲でした。
滝廉太郎さんといえば、やはり『花』を思い出します。
故郷東京入谷からほど近い隅田川をうたったその曲も、
子供の頃良く歌ったものでした。
彼が学生時代に作った曲との事。

素晴らしい才能だったんですね。

どの曲も素晴らしく澄んで、清らかで、美しい情景が目に浮かぶようです。
是非、歌い継がれていって頂きたいですね。



春のうららの 隅田川
のぼりくだりの 船人が
櫂(かひ)のしづくも 花と散る
ながめを何に たとふべき

見ずやあけぼの 露浴びて
われにもの言ふ 桜木を
見ずや夕ぐれ 手をのべて
われさしまねく 青柳(あおやぎ)を


錦おりなす 長堤(ちょうてい)に
くるればのぼる おぼろ月
げに一刻も 千金の
ながめを何に たとふべき


        いつもお読み頂き有難うございます。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
        よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。  

           にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

         クリックするとほかの田舎暮らしもみれますよ!


by sachinotomo | 2012-01-28 02:33 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)

2つめです。


     鼾  いびき


いびきはやはり鼻に関係があるんですね。



a0296560_2104983.gif
   
a0296560_2101093.jpg


人気ブログランキングへ      にほんブログ村


by sachinotomo | 2011-11-29 23:35 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)

高齢者の脳がいつまでも
若くあるようにと、
原村では高齢者を対象に、いろいろな脳の活性の為のツールを提供しているようで、
昨日は難解漢字のプリントを見せてもらったら、
何と!!読めない文字ばかり!
そこで、日本人として生まれさせて戴いたからには、
少しでも身に着けたいと、難解漢字のお勉強をすることにい致しました。
まずはあ行から、それも一字の漢字からです。
以下は読み方と意味と必要な時は画像も入れて、少しづつお勉強したいと思います。


まず、一つめです。

  薊   あざみ


a0296560_2104983.jpg



 

なんだ、この花だったんだ!って感じですが、


『あざみの歌』は何度も歌っていたのに、アザミの漢字がこう書くとは知りませんでした。


a0296560_2104983.gif
  
a0296560_2101093.jpg


人気ブログランキングへ      にほんブログ村


by sachinotomo | 2011-11-22 23:31 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)
8月15日といえば、終戦記念日です。
午後、人通りの多い川口市のある交番の前を
通り過ぎようとしたとき、
背筋のシャキッとした品の良い老人の方が
何やら、日の丸の旗を指さしながら、
お説教?のような事をされている雰囲気。
そして、私を呼び止め、『ねぇ、お母さん国旗掲揚は大切なんだ』と言って、頷く私に、
いつも携帯しているという手帳に挟んだ
『教育勅語』『5か条の御誓文』の自筆の紙を見せてくれました。
『人はこのようでなくては・・・・・』、と
日本の将来を案じている様子でした。

最近、目にした『教育勅語』を少し、勉強してみたいと思った出来事でした。
このように、今も『教育勅語』を常に身に着け、
日本人の大和魂を守り続けている方が、居ることを知って、
今、大切な心というもの、日本の素晴らしさというものを、
若い人たちに受け継ぎ、又、過去の偉人の行いというものを、
私も遅ればせながら、学びたいと思いました。
父の姿、母の姿の中に、今頃になって、
学びたい姿勢を思い出し、足らない
自分を今からでも、
少しでも、立て直したい。そんな気持ちになった、終戦記念日でした。


    いつもお読み頂き有難うございます。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
     よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。  

        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

    クリックするとほかの田舎暮らしもみれますよ!

とれまが
長野県ブログ

一年前には、『 こんなに地球を暑くしてしまったなんて記事を書いていました!


by sachinotomo | 2011-08-18 21:16 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)

日本人として、出来れば一度は参拝させて戴きたいと
願っていた伊勢神宮への参拝を本日させて戴けました。

a0296560_112087.jpg



伊勢の町並みは、古式豊かで、伝統を重んじ、

人々は大らかで、穏やか、長い歴史を感じさせる

佇まいでした。




a0296560_112163.jpg




a0296560_112139.jpg


a0296560_112155.jpg


a0296560_112159.jpg


a0296560_112187.jpg


a0296560_112253.jpg


名物『伊勢うどん』は太く、柔らかく、
濃いめのお醤油で戴く、懐かしいようなお味でした。







いつもお読み頂き有難うございます。.。゜+.(・∀・)゜+.゜

よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。


ランキングに参加しています 






178.png一年前は『        』なんて記事を書いていました。178.png  

とれまが
長野県ブログ




by sachinotomo | 2011-08-01 23:44 | 日本を知る | Trackback | Comments(0)